美味しいパンと稼げるオンカジで朝活

美味しいパンと一緒に朝活!フランス人のように優雅な朝を安全なオンカジで楽しむ?

フランス人のような朝はバケットを片手にカフェでコーヒーを飲みながら一息つく生活に憧れを持つ方も少なくないのではないでしょうか? そんな優雅な朝の時間を過ごしたいと思っていても、その時間に何をすればいいのか分からない、近くにそんなオシャレなパン屋さんがない、という理由で憧れで終わってしまいそうな方もいることでしょう。 しかし、休日の朝にそんな優雅な時間を楽しんでみるのも普段とは違った雰囲気を楽しまないなんてもったいないです! ここでは、朝活の一つとして体にいいパンを片手にゆっくりと朝の時間を楽しむことができる方法をいくつかピックアップしてご紹介していきます! 朝活って何?どんな朝活がおすすめ? 一昔前から流行ってきている朝活。 そもそも朝活って何のことなのかご存知ですか? 朝いつもよりも早起きして、自分の趣味を楽しんだり、資格の勉強をしたりなど、朝の時間帯を充実させることを朝活と言います。 仕事に行く前の1時間をカフェでゆっくりと読書をする時間にしたり、ランニングをしたりなど、人によって様々な朝活時間の使い方があります。 しかし、朝活に何をしようかと悩んでいる方もいるのではないでしょうか? 近年日本人の中で流行ってきているのが、いつでもどこでも稼ぐことができるオンカジという存在です。 オンカジとは、オンラインカジノの略で、その名の通り、インターネット上でカジノゲームを楽しむことができるツールです。 海外のカジノクラブのように実際にご自身の資金を賭けて参加していくことが可能なため、副業の一つとしても遊んでいるプレイヤーがいるくらいです。 オンラインカジノはブラウザ上からプレイしていくことが可能なため、スマホやパソコンなどのデバイスとインターネット環境があるだけで、気軽に18歳以上であれば誰でも登録することができます。 朝活を始める際、できれば新しいことにチャレンジしていきたいと考えている方も多いと思いますが、まだオンラインカジノで遊んだことがない方は優雅に海外のカジノクラブのようなリアルなカジノゲームに参加して、朝から賞金稼ぎにチャレンジしていくのもおすすめです! くれぐれも時間制限をしっかりとして、ついつい時間を忘れて遊び過ぎてしまったということがないように気を付けていきましょう! 朝からパンは太るって本当?ヘルシーなパンはある? パンというと太るイメージからあまり食べないようにしているという方は少なくないかと思います。 朝からパンだけを食べたら炭水化物のせいで、その後せっかく早起きしたのにもかかわらず眠くなってしまったり、ダイエット中だからパンや米はとらないようにしているなどといった理由もあるかもしれません。 しかしながら、パンの中にもヘルシーな素材を使って作られているものや、食物繊維などの栄養価が高いパンも存在しています。 それらを進んで選んでいけば、パンを食べるのに抵抗が少なくなるため、積極的に選んでいきましょう。 ここからは、そんな栄養価の高いパンの種類をご紹介していきます。 主に出回っているヘルシーなパンは以下のようなものがあります。 これら6つの健康的なパンについて詳しく解説していきます。 ヘルシーなパン①:全粒粉パン 全粒粉(ぜんりゅうふん)とは、小麦の粒を丸ごと全て使ったパンのことです。 私たちが普段からよく目にする小麦粉は、この小麦から表皮と胚芽を除いたもので、全粒粉パンはこれらも全て含んで作られています。 小麦の栄養素が高い部分は、なんとこの外皮にあるのです。 外皮には、食物繊維がたっぷりと入っており、ミネラルやビタミンB、ビタミンEなど豊富な栄養素を補うことが可能です。 全粒粉パンは一般的な小麦粉で作られたパンよりも、プチプチとした触感が特徴的で、噛む回数が多い分、1枚のスライス分でもお腹にたまりやすいです。 ヘルシーなパン②:麦芽パン ダイエットしている方に向いている麦芽パン(胚芽パン)。 全粒粉パンと栄養素は変わりませんが、小麦胚芽とふすまもしっかりと入っているため、全粒粉パンよりも噛み応えがあり、腹持ち度が違います。 香ばしさや麦の香りが強いため、アボカドや卵などをサンドして食べるのがおすすめです。 ヘルシーなパン③:ライ麦パン ライ麦パンとは、ドイツパンや黒パンと言われているパンの種類で、黒い色のパンであることが特徴的です。 ライ麦パンには、小麦が一切含まれていない、あるいは少量のみが使われているという特徴があり、低脂肪でダイエット中の方には嬉しい低GI値の食材であるため、食べた後の血糖値の上昇が少ないため、太りにくく、直ぐに眠くなることを防ぐことができます。 人によっては食べた時に、少し酸っぱいような味わいがするかと思いますが、サラダなどを挟んだサンドウィッチとして食べるのがおすすめです。 ヘルシーなパン④:フラックスシードのパン 聞き慣れない方も多いフラックスシード(亜麻仁)のパンですが、全粒粉と亜麻仁が混ざって作られているこちらもヘルシーなパンの一つです。 オメガ3脂肪酸の一つでもある亜麻仁の種もパンの中に入っているため、栄養価に関して非常に高い数値が期待できます。 またフラックスシードには、ガンを予防するリグナンや抗酸化作用もあるため、身体の中から健康を作り出していきたいという方には、毎日でも取っていただきたいパンの一つです。 ヘルシーなパン⑤:サワードウのパン サワードウのパンとは、一般的なパンのようにイースト菌を使って膨らませるのではなく、自然発酵させた酵母であるサワードウを使って作られます。 栄養価については一般的な小麦のパンと変わりませんが、自然のバクテリアとイーストを使うため、乳酸菌が腸内で働き、消化系の弱い人でも最適だと専門家から評価されています。 一般的なパンよりも、消化がよく、ブドウ糖も少ないため、食後すぐの血糖値も上がり方もゆっくりとしていくため、太りにくく腹持ちが良いのも特徴です。 ヘルシーなパン⑥:プンパーニッケルパン ドイツ発祥の伝統的なパンであるプンパニッケルパンは、真っ黒の見かけが非常に特徴的なパンの一つです。 トーストにすると更に美味しく食べることができる低カロリーなパンです。 その素材は、粗めの全粒ライ麦から作られており、1スライスでカロリーは約70キロカロリー程度、コレステロールもゼロ、炭水化物も脂肪量も少ないため、ダイエット中の方や健康に良いパンを探している方には非常に打ってつけのパンの一つです。 更にカルシウムや食物繊維、ビタミンB郡なども豊富に入っているため、健康面に気を付けている方は進んで選んでいただきたいですね。 ヘルシーで健康的なパンまとめ ここまで様々なパンの種類をご紹介してきましたが、中には普段から見かけないようなパンの種類もあったと思います。 いつも食べている一般的なパンではなく、特別な日や朝活を更に優雅に過ごすために、いつもは買わないような健康的に良いヘルシーなパンを選んでアレンジしてみてはいかがでしょうか? 普段とは違った食感や味わいのパンに、ご自身で独自のアレンジやサンドウィッチの材料などを加えてみることで、オリジナルのお好みのパンのレシピが見つかること間違いないでしょう!